過去記事一覧

過去記事一覧

TOP

カードローンとかのキャッシング、つまりお金を借りるときの審査について・・

カードローンでのキャッシング、つまりお金を借り入れるときの審査においては、厳しいのが当たり前と思ってはいませんか?実はある二つのルールをしっかり遵守していれば、余程のことがない限り、審査にパスできます。ルールの一つ目は、「安定収入」を持っているかを審査され、その次に、延滞行為がない事になります。つまり、「信用情報」をチェックされます。この信用情報とは、少し詳しく説明すると、殆どの人が生活に直結した月々の携帯電話料金の支払い、住宅ローンの返済もしくは家賃の支払い、後払いした通信販売での返済状況などになります。この「信用情報」については、銀行の残高不足で支払われていなかったり、うっかりしているとなかなか良い状態に保ちにくい部分ともいえます。しかしながら、この部分はキャッシングの審査ではとても大きな影響があります。携帯の支払いは、銀行引き落としですが、残高不足で後に送られてくる払い込み用紙で支払いをする人もいると思いますが、携帯電話が止まる前に払っていても、信用情報機関に延滞として当然、記録が残ってしまいます。ですから、普段からの心がけが大切になります。

過去記事一覧