過去記事一覧

過去記事一覧

TOP

借金を返済するために借金を重ねていった場合、数社からの借金を抱えた「多重債務」になってしまい…

借金を返す意味で他の業者から借入れしていった場合、数社からの借金を抱える「多重債務」にハマってしまい、返済がますますかなり難しくなります。それに、完済に必要となる時間がさらに掛かります。多重債務の怖い面はそのことだけではありません。「多重債務」にハマってしまうと、実際にはどのぐらい借金があるのか把握しにくくなります。そして、絶え間なく、請求の連絡が入るので、精神的にもつらいものです。その状態が、返済がすべて終わるまで続くと思うとゾっとしますよね。仮に、このような負のサイクルから抜け出したい場合、お勧めしたいのは、いくつかの金融業者から借りているお金を一元化することです。借金の一本化は、「おまとめローン」とも言い、例えば、3社からお金を借りていた場合、その総額分をおまとめローンで借りて、借りていた全社の返済に充てます。それから、おまとめローンで借り入れした金融機関に月々返済していくというものになるのですが、返済日を統一できるだけでなく、場合によっては金利を抑えられることもあるので、ぜひ検討してみてください。

過去記事一覧