過去記事一覧

過去記事一覧

TOP

銀行での融資審査が何日かかかります。ですので、現金が手元に入るのも日数がかかります。

銀行では借り入れ審査が数日かかります。ですから、融資を受けるまでにも日数がかかります。その一方、消費者金融の審査は、申し込み当日に回答してもらえます。場合によっては最短30分ほどで通知が入るので、申し込み手続きをスタートしておよそ1時間前後で現金の借入れができることも可能です。消費者金融は、銀行よりも融資までの時間が早いので、早急にお金を借りれる事が出来る点がメリットです。そのため、急ぎでお金を必要とする人に最適なサービスです。しかし、その反面、消費者金融の上限金利は、どの会社も18~20パーセントと高めになっています。借入時に、加算される利息が多くなるので返済の負担も人によっては大きくなってしまうおそれがあります。ですので、後々、大変な思いをしないためにも、きちんと返済計画を練っておきましょう。返済が止まらないように、そして、収入・支出のバランスを改めてチェックしてみましょう。

過去記事一覧